◆受賞発表

作者の皆様、プレイしてくださった方々も、おつかれさまでした!

長いようで短かった9月もあっという間に終わり、大変ながらも楽しかった一通りの更新作業も終え、

デジカ様からの受賞発表を持ちまして「フリゲ展!2014秋」は閉幕になります。

また、デジカ担当者様から各作品ごとにコメントもいただきましたので、あわせて掲載します。何から何まで、ありがとうございます!

DEGICAツクールストア

■参加賞
選定基準:上記受賞者を除く、投稿された方全員に贈られる賞です。
提供商品:以下の中からお好きな素材集を1つ

 

秘境シリーズ:ダンジョン(火山)タイルセット素材集
 http://tkool.degica.com/a/rpg-ressource/rpg-ressource-volcano-dungeon-tiles

モダングラフィック素材集
 http://tkool.degica.com/a/rpg-ressource/rpg-ressource-graphic-modern-tiles
SFグラフィック素材集
 http://tkool.degica.com/a/rpg-ressource/rpg-ressource-graphic-sf-tiles
レトロゲーム風タイルセット(現代)素材集
 http://tkool.degica.com/a/rpg-ressource/rpg-ressource-oldschool-tiles
ワイルドウェスト・タイルセット素材集
 http://tkool.degica.com/a/rpg-ressource/rpg-ressource-wild-west-tiles
アラビアン・タイルセット素材集
 http://tkool.degica.com/a/rpg-ressource/rpg-ressource-arabian-tiles
ロイヤル・タイルセット素材集
 http://tkool.degica.com/a/rpg-ressource/rpg-ressource-royal-tiles

※なお、賞品の「DEGICAツクールストア・オリジナルタイルセット全部」は上記のタイルセットすべてとなります。

※掲載は番号順です。

<各賞の選定について>
賞の選定にあたっては、アイデアや完成度ももちろん考慮いたしますが、

一番大事なのは、楽しむ気持ち、作品に込められた「魂」です。

■いもで賞
選定基準:「うん、いもだね!」と納得できるいもを活かした作品に贈られます。
提供賞品:DEGICAツクールストア・オリジナルタイルセット全部

■きのこで賞
選定基準:「うん、きのこだね!」と納得できるきのこを活かした作品に贈られます。
提供賞品:DEGICAツクールストア・オリジナルタイルセット全部

■運動会で賞
選定基準:「うん、運動会だね!」と納得できる運動会を活かした作品に贈られます。
提供賞品:DEGICAツクールストア・オリジナルタイルセット全部

■お月見で賞
選定基準:「うん、お月見だね!」と納得できるお月見を活かした作品に贈られます。
提供賞品:DEGICAツクールストア・オリジナルタイルセット全部

■紅葉で賞
選定基準:「うん、紅葉だね!」と納得できる紅葉を活かした作品に贈られます。
提供賞品:DEGICAツクールストア・オリジナルタイルセット全部

■トシ重賞
選定基準:トシ重が独断と偏見をもって「魂」を感じた作品に贈られます。

賞の名前ダサくね? と言われても贈られます。
提供賞品:DEGICAツクールストア・オリジナルタイルセット全部

人間のお姫様と結婚したい魔王が、姫のために「田中さんちの焼きイモ」を手に入れるべく奮闘!

軽いノリと勢いにまかせて旅立ってしまう魔王と、その手下たちのキャラ設定がとっても魅力的でした。

本格的なシミュレーションRPGで、システムの完成度もさることながら、

それを活かしたゲーム構成がバランスいいですね。

ストレスなく楽しくプレイすることができました。クリア時のランクは……ええ、がんばりました。

 

まおイモ
~魔王が焼きイモを手に入れて
     お姫様と結婚するSRPG~
■no.12
焼きイモを手に入れて、姫に求婚しよう!
神鏡学斗
SRPG
2~3時間
RPGツクールVXAce
012A.jpg
012A.jpg
012B.jpg
012B.jpg

たくさんのキャラクターを操作して戦う、ツクールVX AceでツクったSRPGです。

■DEGICA様からのコメント

キノコランナー
■no.7
走るキノコ!飛び交うタケノコ!
テニヲハ
横スクロールアクション
10分程
WOLF RPGエディター
007A.png
007A.png
007B.png
007B.png

勝手に右へ右へとキノコが走るので、↑↓で移動するだけのゲームです。

襲いくるタケノコなどを避けつつ、小銭を拾いつつ、ゴールをめざしましょう。

ツクスク運動会~スーパー徒競走編~
■no.10
ツク道最速理論はこの中に!?
夢幻台
徒競走(レース)アクション
15分程度
RPGツクールVXAce
010A.jpg
010A.jpg
010B.jpg
010B.jpg

ツクスクの世界にも秋がやってきた!

秋と言えば運動会!華と言えばかけっこ!でもこれはゲームの徒競走…。

ジャンプ台あり、障害物ありのクセ満載の徒競走、題して「スーパー徒競走」を用意しました。

ツクり屋(ツクラー)の皆様の挑戦、心よりお待ちしております。

シンプルだけどおもしろいです。

強制スクロールしていくなか、キノコランナー(文字通り足が生えたキノコ)を上下に操作して障害物やお邪魔キャラを避けていくわけですが……集中が切れると一気にゲームオーバーになることも。

当たり判定が緩めなので、判定の緩さを計算に入れつつ、

障害物と交差する瞬間に軸をずらすイメージでいくとうまくいきます。

最初はクリアできなくても、繰り返しチャレンジすることで確実に走破率を伸ばしていけるバランスが、

大変すばらしいと思いました。

 

■DEGICA様からのコメント

『ツクール×スクール』のキャラクターたちが登場するレースゲーム。

スーパー徒競走とは、町の中を走るレースのこと。

ぐねぐね曲がったコースや障害物やジャンプ台など、ステージごとに特徴があり、プレイヤーを飽きさせません。

レースの間に入るストーリーも楽しくて、運動会というテーマがうまくゲームになっていますね。

事前に『ツクール×スクール』本編をプレイしておくと、より一層楽しめると思います。

■DEGICA様からのコメント

蒼月の君へ
■no.11
望月の日々は、もう二度と
祀夜ひろ
ほの暗メルヘン×お散歩ADV
10分未満
RPGツクールVXAce
011A.jpg
011A.jpg
011B.jpg
011B.jpg

散歩して雑談して、目的地へ行くだけのほぼノベルゲーム。

ほんのり暗く鬱々しい雰囲気ゲーとなっております。

※しかもパイロット版につきep1のみの収録※

■DEGICA様からのコメント

スタート開始直後、目に飛び込んでくる青い青い月に思わず見とれてしまいました。

影を効果的に使った夜景が印象的で、

童話のような語り口調とあいまって吸い込まれるようにストーリーに入っていくことができます。

夜の闇をテクテクと歩いていくウサギの姿が、なんとも情緒的でよかったです。

もみじ親父
■no.27
可愛らしい親父と共に、紅葉を集めませんか
ぴけ
もみじ集めアクション
30分~1時間
Unity
027A.png
027A.png
027B.png
027B.png

可愛げのある親父を操作し、降り注ぐ紅葉を集めるほのぼのとしたゲーム。

邪魔をしてくるイガグリや紅葉お化けを、移動やジャンプで避けつつ、

制限時間以内に課せられたノルマの分だけ紅葉を集めよう!

■DEGICA様からのコメント

カゴを背負った親父を操作して、ひらひらと落ちてくる紅葉を集めまくるUnity製アクションゲーム。

画面いっぱいにたくさんの紅葉が舞う様子に風情が感じられてよかったです。

操作もシンプルでわかりやすく、延々と遊んでいられそう。

ジャンプしたり、いが栗が当たったときの親父のリアクションがかわいくていいですね。

スマホ用のゲームアプリとして、そのまま出してもいいんじゃないかと思うくらい完成度の高い作品です。

cocoa
■no.3
本物の森ガール、ここにあり!
桜くま
ADV
40分くらい
RPGツクールVXAce
003A.jpg
003A.jpg
003B.jpg
003B.jpg

森と魔物を愛する女の子の物語!

一本道の読むだけアドベンチャーだよ。

キャラクターがかわいいです!

キャラの全身が大きく表示されるメッセージウィンドウが、主人公のひとり語りで進むストーリーに

ぴったり合っていると感じました。

家ではちゃんと室内着に着替えるところも「ウム」と、ひとりでうなずいてしまいました。

秋色に彩られた森のマップ、主人公が考える自然と共に生きるということの意味。

そして、周囲のひと(魔物も含みます)たちとのつながり。

ひとつひとつから作者が伝えたいことが伝わってきましたよ!

絵本をめくるように綴られていく物語を読み終えたとき「魔物は怖くない」というセリフが心にじんわりときました。

■DEGICA様からのコメント

■DEGICA様からのコメント

プレイしてみると、たしかに某ファ○コン○ャンプ風の戦闘です(笑)

戦闘に特化した構成でありながらも、キャラクターの個性がよく活かされている作品でした。

もうひとつ注目すべきは、HPのゲージが紅葉で、MPのゲージがキノコのアイコンなトコロ。

まさか、そこにテーマを入れてくるとは!

Abstain Party 外伝 秋月夜の決戦
作者:Abstain company
■no1
作者:unknown

主人公の深層心理の世界をさまよっているかのような独特の雰囲気、韻を踏んだメッセージが魅力的でした。

マップをよく見ると仕掛けの意味がなんとなくわかったりするのですが、与えられる情報は少な目。

謎解きに迷うところもありました。

作者の世界観を大切にする気持ちが伝わってくる、すばらしい作品だと思います。

■DEGICA様からのコメント

■no2
Newmond
シオン
作者:今夜宵樹

■DEGICA様からのコメント

満月の晩に兄との約束を果たすため、森を越えた崖を目指す少女イトラと謎の青年シオンの物語。

兄との約束を純粋に果たそうとするイトラと、秘密を隠したまま彼女に同行するシオン。

そして……友人として、猟師としてシオンの前に立はだかるリウの真意とは?

彼らを待ち受ける運命に、最後までドキドキしながらプレイさせていただきました。

■no4
■no5
なにもみえない
作者:七進法

■DEGICA様からのコメント

びっくり! 本当に何も見えない! 見えないことがこれほどに怖いとは! 

真っ暗なマップを、少女の声だけを頼りに進んでいく心細さがたまらなくいいですね。

戦闘中ももちろん真っ暗! レベルを上げて物理で殴る! は通用しません。

敵の攻撃や魔法をうまく利用するのが、勝つためのコツです(勝てばいいってわけでもないんですがね)。

1回目のクリア評価? もちろん盲目の操り人形です!

■no6
薬草物語外伝~オルニーと芋の竜~
作者:花姫パパ

■DEGICA様からのコメント

秋一色のマップが鮮やかで目を引きました。マップの組み方が非常に上手いですね。

歩いているだけで楽しくなるマップは、ひさびさにお目にかかりました。

テンポよくプレイするための配慮が随所に見られ、ストレスなくストーリーを楽しむことができました。

本作は外伝とのことですが、元となる世界観、キャラクター設定がしっかりできているので、短編としての完成度も高い作品に仕上がっていたと思います。

■no8
ピアッシングストレート
作者:esaka

■DEGICA様からのコメント

槍を投げて、空中を動き回るターゲット(風船!?)を連続で貫通させて割るゲーム。

ターゲットが一直線に並ぶタイミングを見計らって投げるのが基本ですが、投げたあとも槍は左右に操作可能。

プレイヤーのテクニックを活かせる余地がしっかり残されているのがいいですね。

ステージ2が始まる瞬間、スクリプトエラーが発生してしまうので、最後まで遊べないのが残念でした。

やきいもクエスト~体験版~
■no9
作者:うさ。

■DEGICA様からのコメント

幼女ロボ! という響きがまったくもってキャッチーでした(健全な意味で)。

体験版とのことで、序盤の会話だけで終わってしまいますが、

博士とトトのグラフィックがとてもかわいらしくて、続きのストーリーが大変気になりました。

完成できたら、またプレイさせてください。

■no13
2014年 栗拾い大会
作者:ゆわか

■DEGICA様からのコメント

ひと筆書きの要領で、画面内のイガ栗のパネルをひっくり返し、すべてむき栗のパネルにすればクリア。

とてもわかりやすいルールで、遊びやすかったです。

制限時間のほか、かかった歩数でも得点が増減するので、ただクリアするだけではないのがミソ。

パネルのない外周部分の存在がゲーム性を高め、やりごたえのあるパズルに仕上がっていました。

■no14
作者:ayatam

■DEGICA様からのコメント

細かいところですが、タイトル画面からオープニングにかけての演出がかっこいいですね。

体験版とのことでしたが、本編へのこだわりが強く感じられました。

アビリティを自由に装着できるDISCノシステム、戦闘画面、メニュー画面の作り込み、

ストーリーへの期待感と相まって完成が楽しみな作品でした。

レジェンド・オブ・アーク - 亡霊の野望 - 体験版

いたるところに待ち受けているデストラップ、その予想の斜め上を攻めるリアクションがいちいち楽しかったです!

即死ゲーにも関わらず、理不尽さすらネタに変えてしまう勢いは作者のセンスといえるのではないでしょうか。

豚のおじさんが迎える結末は、なんというかお約束ではありましたが、すごく深いものを感じました。

あとミニゲームのバクドラがよくできてますね。ステージ4がクリアできませんでしたけど……。

作者:ノラとgobori

■DEGICA様からのコメント

■no20
ファイナル・デッド・とんかつ

■DEGICA様からのコメント

明るく元気に描かれた主人公のナナイちゃんが魅力的ですね。

会話や戦闘中に表情の変わる演出が、キャラクターたちをより活き活きと見せていたと思います。

短編ながらも、プレイしたあとの満足感は十分。

ほのぼのとしたストーリーを最後まで楽しむことができました。

作者:地獄カバ
ボクを月までつれてって!
■no19

タイトル通り、キノコとロードローラーが戦う格闘ゲームなわけですが、すごいインパクト。

さすがはGUNMA!(実在の団体等とは関係ありません)

キノコのキャラも際立っているのですが、問答無用でロードローラーを選んでしまいました。

キャラごとの超必殺技とも言える、JA(!?)の助けを借りたアシスト技は、どれもある意味必見です。

『建設重機喧嘩バトル ぶちギレ金剛!!』のような鮮烈さを放つ、ネタで済ませるわけにはいかない力作です。

■DEGICA様からのコメント

作者:ネコバク
■no18
キノコVSロードローラー

庭から月の見える、夜景の表現が秀逸ですね!

本編とはあまり関係のないオープニングですが、奥行きを感じさせるマップの作り方に感心していました。

敵を撃ちまくって倒して進むシューティングと思いきや、

敵の動きをコントロールする弾(団子)の特性を使って足止めをしつつ、

ゴールを目指すアクション要素のある迷路ゲームなんですね。

ダッシュで駆け抜けたくなる気持ちを抑えつつ、

冷静に敵の動きを封じていくのがクリアのコツ、といった感じでしょうか。

いちど始めると、最後まで一気にやってしまう作品でした。

■DEGICA様からのコメント

作者:綾野ゆう
お月見シューターKAI
■no17

オープニングからアクセルベタ踏みな展開(グラフィックのインパクトもでかいです)に度肝を抜かれました。

たしかにR-18ですね。うん。

寧々姉ちゃんのドット絵すげえええええええええ! 18歳以上で好奇心旺盛なひとは必見(!?)ですね。

独自の世界観もさることながら、荒木飛呂彦先生の“ジョジョ立ち”の方向性に近い独特な立ち絵が、

作品とキャラの個性を120%引き出していると思いました。

■DEGICA様からのコメント

作者:ガチョピン
■no16
Border Mind -First day-

コンパクトにまとめられたRPGですが、実に丁寧に作られた作品でした。

敵がさつまいもで、アイテムもさつまいもばかり手に入るので、

最後どんなオチになるんだろうと思っていたら、なるほど! うまい終わり方ですね!

タイトル画面のグラフィックがすごくかわいいですね。ゲーム中の顔グラも、こちらを使えばよかったのでは?

■DEGICA様からのコメント

作者:イッツー山田
リンとハルカの秋物語
■no15

こちらからの攻撃が一切できない、とにかく避けまくる弾幕シューティング!

弾幕系シューティングは、あまり得意ではないのですが、避けることだけに集中できるのでなんとかなりました。

目的地への距離が縮むに連れて、ばらまかれる弾幕のパターンが代わっていく様子は、

まさに花火を見ているかのようにキレイ。

なお、最高難易度のやつは、もうびっくりするくらいダメでした。

■DEGICA様からのコメント

■no21
ミコのクリスマスけいかく9
作者:秋月ねこ柳
■no22
秋島の栗ハンター
作者:寿かは

■DEGICA様からのコメント

魔王が出してくるお題を、秋っぽいか、秋っぽくないか瞬時に判断して3分以内に秋島のヌシを倒せ!

お題は「紅葉」や「月見団子」といったわかりやすいものから

「山村紅葉」といった微妙なものまでランダムに出されます。

秋に関係するかは作者のジャッジによるものですが、その判断基準がまた楽しかったです。

「あき竹城」のジャッジは納得できかねますがね!

ルールはシンプルだけど、のめりこんでしまう、とても味わい深い作品でした。

■no23
バトルフィールドの物語-Autumn Mission-
作者:ホワイト

■DEGICA様からのコメント

森を紅葉させる魔法のアイテム「秋のエッセンス」を手に入れるため、出会ったひとに秋を感じさせよう!

主人公は依頼をあっさり引き受けてしまいますが、達成までの道のりはヘヴィでやりごたえは十分。

攻略のカギとなるのはアイテム合成です。敵強すぎ! と感じたらナナミのところに戻ろう(←ココ大事)。

2つ目のエッセンスのところで、目的の素材をそろえても進まなくなってしまったのですが、

どうやってクリアするんでしょうかね……。

■no24
作者:名無しの案山子
秋の小さな冒険

■DEGICA様からのコメント

秋色に統一されたマップがとてもキレイで、歩いていて気持ちよかったです。

紅葉あふれる山道、町などのマップの作りから、キャラクターの性格付け、町の人のメッセージに至るまで、

とても丁寧に作られていますね。

ゲームバランスは作者の主観とのことですが、ストーリーも含め、RPGとしての完成度は高かったと思いますよ!

■no25
紅葉狩り戦記
作者:はしもと(@HashimotoRST)

■DEGICA様からのコメント

新しいお金として価値を与えられた紅葉。人外の存在をも巻き込んだ、紅葉の争奪戦が始まった!

壮大なストーリーが広がっていくなか、紅葉というキーワードで無理やりつなげる強引さが、

シュールというかなんかよかった!

敵との距離が重要な、ガンシューティング系(?)戦闘システムがおもしろいですね。

特に、距離によって敵のグラフィックも変わる視覚的な効果で、

プレイヤーに戦略を考えさせるアイデアがすばらしいです。

■no26
THE キノコ狩り大作戦2014
作者:サニーシャ=ブネ

■DEGICA様からのコメント

山にきのこを採りに行って、遭難したらいつの間にか毒キノコたちに囲まれてた! というノリで始まるSRPG。

実は、SRCの作品を遊ぶのは初めてだったのですが、よくできていますねー!

グラフィックに関しては、ツクールでいうところの“アニメーション”がありませんが、

そのおかげで自作グラフィックを用意しやすいのではないでしょうか。

アドベンチャーパートでストーリーを見せたり、複数設定されている技の内容でキャラの個性を表現できたりと、

SRCでどんなことができるのか知ることができました。

■no28
作者:門倉 伸志
秋の魅夜島(みやじま)

■DEGICA様からのコメント

とある事情で、魅夜島に移り住むことになったルーファスとエリーヌのお話。

婚約中のふたりの日常をやさしく見守るように、リアルタイムで過ぎていく時間、そして刻々と変わっていく天気。

本当に魅夜島で暮らしているかのような没入感に浸りながら、ストーリーを楽しむことができました。

ルーファスを一途に好きでいてくれるエリーヌの描かれ方が、とてもかわいらしくていいですね。

作者:奈々(なな)

これはすごい! まさにオセ…じゃなくてリバーシのバトルロワイアル。

自陣の色で挟めば、中間に複数の色があってもひっくり返せる変則的なルールで、

トリッキーな駆け引きを楽しむことができます。

いかに隅狙うかの勝負とわかっていながら、CPUがなかなか賢くて予想以上に自分の色が返されてしまったり。

人間4人で遊んだら、きっと盛り上がるだろうなと思いながら、ぜんぜん勝てない自分がいました。

■DEGICA様からのコメント

■no29
よん色リバーシ
■no30
作者:へたれるいす
アキ姫とゆかいな仲間たち

■DEGICA様からのコメント

町で見かけたアキ姫に一目惚れしたマイケル。もういちどアキ姫に会うため、森へと足を踏み入れる彼を待ち受けるものとは!?

アキ姫のためにモンスターを追い払ったり、得意のポエムを披露したり……

マイケルのまっすぐな姿にぐっとくるものを感じました。

二転三転する状況のなか、果たして彼は困難をくぐり抜け、思いを遂げることができるのか! がんばれマイケル!

とりあかさんのアキ姫のキャラクターやモンスターもうまく使っていて、ショートストーリーながら、

とてもキレイにまとまっていたと思います。

タイトル画面でじっとこちらを見据える女の子に、思わず見入ってしまいました。

油彩のようなグラフィックは、死を連想させる世界観にぴったりあっていて、すっと感情移入することができました。

切なくもあり、はかなくもあるストーリー、押し殺したような空気感、どこかで感じたことがあると思っていたら……以前、ツクールBlogで紹介させていただいた『IOAL』を制作者さんだったんですね!

作品に独特の空気感を宿らせることは、作者のセンスに拠るところが大きいと思います。

これからも、ご自分の世界を大切にしていっていただきたいです。

■DEGICA様からのコメント

作者:松あきの
みことらしま
■no31
以上31作品。
協賛いただいたデジカ様、応募いただいた作者様、プレイヤーさんも。
企画へのご参加、ありがとうございました!